top of page
検索
  • 執筆者の写真植田 英樹

第70回:『乳歯なら虫歯になってもかまわない?』

誰も、ご自分のお子様が虫歯になってもいいとは思ってはいないでしょう。でも中には、「乳歯はいずれ生え換わるから、虫歯になってもかまわないでしょ。」とおっしゃる方がおられます。


けれども、乳歯の虫歯は油断してはいけません。その理由は

1)乳歯はやわらかく薄いので虫歯の進行が早く、すぐに神経までいってしまう

2)神経までやられた虫歯は、寿命が短く、早い時期に抜ける事がある

3)そうなると、永久歯の歯並びに影響が出る

4)また、乳歯列期に多くの虫歯があるということは、口の中のバイ菌が多い状態である

5)そうすると、生え換わってきた永久歯も早い時期に虫歯になりやすい   などなど


健全な永久歯列の獲得(カリエスフリーと言います)のために、乳歯列期からの虫歯予防をおススメします。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第174回『日本の医療保険制度について』

日本の国民皆保険は、「いつでも、どこでも必要な医療が受けられる」という優れた制度であり、これは各個人が納める保険料と、税金の一部によって賄(まかな)われています。ところがご存知の通り、日本は現在世界に類を見ない超高齢化社会です。そのため、年々医療・介護費が増大しており、このままでは国民皆保険制度そのものが維持できなくなるという財源的な問題に直面しています。そこで、政府はこれらに対する公費(税金)を

bottom of page