top of page
検索
  • 執筆者の写真植田 英樹

第59回:『歯科衛生士さんのお仕事 その3』

歯科衛生士さんのお仕事の1つに「歯周初期治療」があります。歯周病にしても虫歯にしても、ともに口の中の常在菌による「感染」が主な原因ですので、はじめに歯のお掃除(プラークコントロール)をしていきます。


具体的には、歯磨き指導、歯石除去、歯面研磨などで、これらを「歯周初期治療」といいます。最も大切なことは、患者さん自身によるプラークコントロールですので、そのことに気づいてもらうために歯科衛生士は「カウンセラー」としての役割も果たします。歯石除去については次回お話します。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第174回『日本の医療保険制度について』

日本の国民皆保険は、「いつでも、どこでも必要な医療が受けられる」という優れた制度であり、これは各個人が納める保険料と、税金の一部によって賄(まかな)われています。ところがご存知の通り、日本は現在世界に類を見ない超高齢化社会です。そのため、年々医療・介護費が増大しており、このままでは国民皆保険制度そのものが維持できなくなるという財源的な問題に直面しています。そこで、政府はこれらに対する公費(税金)を

bottom of page