top of page
検索
  • 執筆者の写真植田 英樹

第182回『残存歯のメインテナンス(その3)』 


健全なお口の状態は、生活の質(=QOL)に直結します。年齢を重ねても、多くの残存歯があることはとても素晴らしいこと。 

高齢者に多くみられる「根面う蝕」は、一旦できてしまうとその部位や状態によっては治療がとても困難になります。それでは、どうやって残存歯のメインテナンスを行えばいいのでしょうか? 

身体が健康で、ご自身のことはご自身でできる場合、基本はホームケアとプロケアの両輪ですが、ターゲットは『歯根』です。 

家庭では、サイズの合った歯間ブラシをはじめに使い、フッ化物入りの歯磨剤で適切な歯ブラシで歯磨きをするという事になります。ご自分にはどれがいいのかは、担当衛生士に質問してください。 

次回に続きます。 

閲覧数:1回0件のコメント

תגובות


bottom of page