top of page
検索
  • 執筆者の写真植田 英樹

第163回『Lonjevity(=長持ち)その11


今回も「力のコントロール」について、お伝えしてまいります(その4)。

前回お伝えした『歯ぎしり』 については、それ自体をやめることはできません(寝ている間のことなので)。また、歯ぎしりそのものは、人間固有のストレス発散法だともいわれております。それではどうやって歯に起こるトラブルを予防するのでしょうか?

今のところ、「ナイトガード(うすいプラスチック製のマウスピース)」を歯に装着して寝るということになります。すべてがそれで解決するわけではありませんが、リスクを下げるという意味では有効です。

ただ、「炎症や力のコントロール」とはいっても、それぞれのリスクにはやはり個人差があります。そのあたりは、次回お伝えしていきます。

閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page