top of page
検索
  • 執筆者の写真植田 英樹

第157回『Lonjevity(=長持ち)その5』

今回は「炎症のコントロール」について、お伝えしてまいります。

まずは「歯みがき」ですね。1日3回が理想的ですが、特に夜の歯みがきは時間をかけて丁寧にしたいもの。というのも、寝ている間は口の中が乾燥しやすくバイ菌が増えやすいので、寝る前にできるだけバイ菌の数を減らしておきたいのです。

歯ブラシは細かいところまで磨けるヘッドの小さめの物がいいと思います。また、高性能の音波(電動)ブラシもおススメです。

歯磨き粉(歯磨剤)は、虫歯予防や歯周病予防や知覚過敏予防などいろいろあるので、成分表示を見てお好みの物を選べばいいと思います。但し、「つぶつぶ(顆粒)入り」のものは、歯と歯茎の境目に入り込んで異物となるので、使用しない方がいいと思います。

閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page