検索
  • 植田 英樹

第122回:『ホワイトニングって、歯に悪くないの?』

歯を白くする審美歯科治療のひとつに、ホワイトニングがあります。健全な歯であるにもかかわらず、色・明るさを美しく改善したい場合に有効です。診療室で行う場合と、ご家庭で行う場合がありますが、いずれも歯の表面に専用の薬を塗布します。


この薬は、歯の中の有機質に作用するのであって、歯そのもの(無機質)を溶かすわけではありません。なので、歯に悪いということはなく、むしろ美しさを保つためにお手入れを欠かさなくなるため、お口の健康にもつながります。誰しも、せっかく綺麗になったら、それを維持したいと思いますから。

閲覧数:4回0件のコメント