検索
  • 植田 英樹

第42回:『バイオフィルムって?』

毎日きちんと歯磨きをしていても、落としきれないバイ菌が歯の表面にヌメヌメの膜を張ります。これを「バイオフィルム」といいます。バイ菌たちはこの「バイオフィルム」に守られてぬくぬくと生き続けます。一旦「バイオフィルム」が張り付いてしまうと歯ブラシだけでは簡単に取り除けません。

この「バイオフィルム」は、口の中だけではありません。例えば、台所の流しの残飯受けは、使っているうちにヌメヌメしてきますが、これも「バイオフィルム」です。



次回は『バイオフィルムを破壊しよう!』です。

5回の閲覧0件のコメント