検索
  • 植田 英樹

第39回:『また何かあったら来ます』は、止めませんか?

歯の治療は、つらいものですよね。重症だったら、回数もかかります。

やっとのことで治療が終わると、だれしも「やれやれ」と、ほっとするでしょう。同時に「もう治療はコリゴリ」とも思いますね。それで、次のようにおっしゃいます。

『また何かあったら来ます』

でも、ちょっと待ってください!『何かある』まで気づかなかったから、『トコトン』まで我慢したから、つらい治療が長くなってしまったのではないですか?

『何かあったら、治療』ではなく、『何も無いように、予防』のほうが、楽ですし、綺麗になれるから楽しいですよ。



次回は、『検診ではなく、健診で行こう!』です。

2回の閲覧0件のコメント